[MFJ]JRR Rd.4 J-GP3 決勝 水野涼が独走で初優勝を飾る!

第4戦SUGO J-GP3 決勝レース

最初の決勝レースとなるJ-GP3クラスは、ウエット宣言がなされ、周回数が18周に減算された。スタート直前、正規グリッドにつくためのウォームアップラップで山田誓己がコースアウト、リスタートするものの決勝レースは最後尾スタートとなってしまう。スタートは大久保光がダッシュを見せ、続いて水野涼がその直後に続く。しかし、オープニングラップを先頭で戻ったのは水野だった。

水野の後方には岩戸亮介、古市右京、大久保、伊達悠太、宇井陽一らが続く。レースは雨が断続的に降り続く難しい中で周回が進む中、水野は危ない場面もあったが、その後の周回を一度もトップを譲ることなく、2位の宇井に6秒の大差をつけて初優勝を飾った。3位は予選10番手から追い上げた鳥羽海渡が入った。

詳しいリザルトはこちら
▼MFJオンラインマガジン
公式リザルト〜MFJ公式サイト

関連記事

編集部おすすめ

  1. 2018年7月12日の発売を控えた新型モンキー125のカスタムマシンが、4月29日に開催され…
  2. ヤングマシン4月号(2月24日発売)で紹介したSP忠男のZ900RS用フルエキゾーストがつい…
  3. MFJは、東北復興の応援を目的としたツーリングイベント「走ろう東北!MFJ 東北復興応援ツー…
  4. 【ホンダ CG125】ディテール&試乗インプレッション アジアンな雰囲気が漂うCG125と…
ページ上部へ戻る