MotoGP モビスター・ヤマハのロッシとロレンソは対照的な表情でレースを反省

雨により、2度のサイティングラップが実行されたウェットレース。リスクを冒すことを決断したロッシが、終盤にトップ3と匹敵するペースで5位まで挽回すれば、ウェットコンディションで本来の走りができなかったロレンソは、1年前に鎖骨を骨折した転倒の後遺症により、自信を持て走れなかったことを明かした。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 話題のモデル「スカウトボバー」の試乗会 群馬県太田市のインディアン正規販売店「M.C.ファ…
  2. 伊豆・箱根・西湘地区の有料道路や施設をめぐるスタンプラリー 箱根ターンパイクは、伊豆・箱…
  3. 2017年11月15日に公開された2018年型GSX-R1000/Rに続いて、1月27日にモ…
  4. 絶賛発売中ヤングマシン2018年3月号「ネオクラ王決定戦」より、日本サイクルスポーツセンター…
ページ上部へ戻る