MotoGP フリー走行3:雨でラップタイムが伸びず、初日の順位で予選進出が決定

セッション開始早々に雨が降ったことから、23人のMotoGPライダーたちは僅か数ラップの周回に止まり、初日総合順位で公式予選1と公式予選2の進出が決定。エスパルガロ兄が開幕戦カタールGP以来の総合1番手に進出すれば、11ラップを周回したロッシが、昨年の第14戦アラゴンGP以来今季初の1番時計を記録した。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 大阪のインディアン正規販売店「単車屋吉田」が出展 10月28日(日)に大阪府の泉大津フェニ…
  2. 国際A級スーパークラスで新記録となる6年連続チャンピオン 2018 MFJ※全日本トライア…
  3. 2018 FIM※ロードレース世界選手権権シリーズ第16戦日本GP(10月21日開催)に…
  4. ライダー&ファクトリーマシンのフォトタイムも! HYODのフラッグシップストア“HYOD …
ページ上部へ戻る