MotoGP フリー走行1:エスパルガロ弟が最高峰クラスで初の最速時計を記録

オフィシャルテストでセッティングを徹底的に詰めたランク6位のエスパルガロ弟が、昨年中量級で優勝したTTアッセンで最高峰クラスに進出してから初めての1番時計を記録。オープンオプションのエスパルガロ兄は柔らか目選択のタイヤに履き替えて、コンマ1秒差の2番手に進出。兄弟が1-2番手に進出すれば、ランク4位のロレンソは3番手。ポイントリーダーのマルケスは4番手。ロッシとペドロサは6番手と8番手。青山は17番手だった。

関連記事

編集部おすすめ

  1. インディアンモーターサイクルの輸入元であるホワイトハウスオートモービルは、現在正規販売店店頭…
  2. 今回はウェビックで販売している、意外と知られていない変わり種商品をご紹介します。 その名も…
  3. 『RC』の名を持つ世界限定ツアラーがリニューアル MVアグスタは、エモーショナルツアラー「…
  4. 冬の美浜町を楽しめるチャリティーイベント いろいろな乗り物に乗ったサンタクロースが愛知県の…
ページ上部へ戻る