MotoGP オフィシャルテスト:M.マルケスが最速時計を記録

6週間前のヘレスに続き、シーズン2度目のオフィシャルテストが、バルセロナ‐カタルーニャ・サーキットで開催され、開幕から7連勝のマルケスが、ブリヂストンが準備したフロンントタイヤと電子制御のテストに取り組んで、1番時計を記録。ロッシとロレンソは、ヤマハが用意した2015年型スペックのエンジンをテスト。オープンオプションは、マニエッティ・マレリから供給された新しいソフトウェアを試した。

関連記事

編集部おすすめ

  1. MFJは、東北復興の応援を目的としたツーリングイベント「走ろう東北!MFJ 東北復興応援ツー…
  2. 【ホンダ CG125】ディテール&試乗インプレッション アジアンな雰囲気が漂うCG125と…
  3. 2018年4月29日、東京サマーランドでモンキーミーティングが開催された。そこでメディア向け…
  4. 2018年4月29日、東京サマーランドでモンキーミーティングが開催された。そこでメディア向け…
ページ上部へ戻る