MotoGP 決勝レース:M.マルケスが開幕から史上最年少記録を更新する7連勝を達成

ポイントランキングの上位4人が優勝争いを展開。ポイントリーダーのマルケスが、開幕から7戦連続の1列目となる3番グリッドから地元で4年ぶりとなる優勝。史上最年少となる7連勝を達成すれば、ランク2位のロッシが2位、ランク3位のペドロサが3位表彰台を獲得。ロレンソ、ブラドル、エスパルガロ兄が続き、青山は15位でフィニッシュした。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 東京モーターサイクルショーのプロトブースに展示されたBENELLI=ベネリのバイク。以降国内…
  2. 「バイク用のライディングブーツ」、みなさんはこのキーワードを聞いて、どのようなブーツを想像し…
  3. 2018年7月12日の発売を控えた新型モンキー125のカスタムマシンが、4月29日に開催され…
  4. ヤングマシン4月号(2月24日発売)で紹介したSP忠男のZ900RS用フルエキゾーストがつい…
ページ上部へ戻る