【新車】スズキ、ストリートバイク 「グラストラッカー」・「グラストラッカービッグボーイ」を一部変更して発売

スズキ株式会社は、250cm3クラスのストリートバイク 「グラストラッカー」を小変更し8月28日(木)より、 「グラストラッカービッグボーイ」の車体色を変更し、7月8日(火)より発売する。

「グラストラッカー」は、軽量・コンパクトな車体と足着き性の良さで、初心者など誰にでも乗りやすく、若者を中心に好評を得ているファッション性の高いストリートバイクである。また、フューエルインジェクションシステムを採用し、環境性能と始動性を高めている。

「グラストラッカービッグボーイ」は、「グラストラッカー」をベースに大径タイヤや、幅広のハンドル、直線的なリアフェンダーなどを装備して存在感を高めたストリートバイクである。

●主な変更点
・「グラストラッカー」はSエンブレムを変更した。
・「グラストラッカービッグボーイ」は車体色を新色のグラスデザートカーキ(茶色がかった黄色)と既存色のソリッドブラック(黒色)の 2色設定とし、またSエンブレムを変更した。

※主要諸元に変更は無い。

商品名 メーカー希望小売価格〔消費税8%込〕 発売日
グラストラッカー
(TU250GL0)
\430,920
(消費税抜き\399,000)
2014年8月28日

車体色 2色: グラスミッドナイトブラウン(A0X)、パールグレッシャーホワイト(AHX)

▼グラストラッカー(グラスミッドナイトブラウン)

▼グラストラッカー(パールグレッシャーホワイト)

商品名 メーカー希望小売価格〔消費税8%込〕 発売日
グラストラッカー
ビッグボーイ
(TU250GBL0)
\463,320
(消費税抜き\429,000)
2014年7月8日

車体色 2色: グラスデザートカーキー(PRU)、 ソリッドブラック (02X)

▼グラストラッカー ビッグボーイ(グラスデザートカーキ)

▼グラストラッカー ビッグボーイ(ソリッドブラック)

関連記事

編集部おすすめ

  1. 近隣の臨海副都心エリアやその他のエリアでの拡充開催も検討 一般社団法人 日本自動車工業会…
  2. YZ450FでIA1に出場 2018年10月28日(日)、宮城県のスポーツランドSUGOに…
  3. 初代C100 に込められた想いや広く愛される基本性能を継承しつつより豊かで新しい乗り物を生み…
  4. KTM Japanは、2018年10月から12月末までの間、クリスマス・キャンペーンを実施す…
ページ上部へ戻る