【新車】ヤマハ、エスニック風スパイスの「ビーノ XC50D」Vacation Styleを発売

ヤマハ発動機株式会社は、レトロポップなスタイルで人気の原付1種スクーター「ビーノ XC50」シリーズに、エスニック風のスパイスをボディに織り込んだ「ビーノ XC50D」Vacation Styleを台数限定1,300台にて2014年7月10日より発売します。

XXX

XC50D エスニック風スパイスで“トロピカルな夏”を演出
「ビーノ XC50D」Vacation Styleは、「ビーノ XC50D」をベースに“Stylish Beauty Summer”のコンセプトのもと、ベージュとダークブラウンを基本色に、夏らしいイエローとオレンジでアクセントを施しカラーリングとロゴなどでエスニックさを表現しているのが特徴です。

なお本製品の製造はヤマハモーター台湾で行います。

XXX

名称
「ビーノXC50D」
発売日
2014年7月10日

カラーリング
■ライトイエローイッシュグレーソリッド4(ベージュ/ダークブラウン)

販売計画
1,300台(限定生産/国内)

関連記事

編集部おすすめ

  1. 今回はウェビックで販売している、意外と知られていない変わり種商品をご紹介します。 その名も…
  2. 『RC』の名を持つ世界限定ツアラーがリニューアル MVアグスタは、エモーショナルツアラー「…
  3. 冬の美浜町を楽しめるチャリティーイベント いろいろな乗り物に乗ったサンタクロースが愛知県の…
  4. 話題のニューモデルが集合! カワサキモータースジャパンは12月9日から10日の二日間、大阪…
ページ上部へ戻る