【新車】ドゥカティ、ゲームソフトとのコラボレーション「Monster 1200 モンスターハンターバージョン」発売

ドゥカティジャパン株式会社は 6月5日スタジオコースト(新木場)で開催されたMonster 1200 National Launchにおいて株式会社カプコンのゲームソフト「モンスターハンター」とコラボレーションした、Monster 1200 モンスターハンターバージョンを発表し、併せて6月5日より受注生産のための予約を開始することを発表しました。

昨年11月のEICMAで「最も美しいバイク」に選ばれた「Monster 1200」と、絶大な人気を誇るハンティングアクションゲーム「モンスターハンター」のコラボレーションは、ドゥカティとカプコンという異なる領域でありながら、革新的なアイデアを持ち合わせる両社だからこそできる特別なコラボレーションとなっています。

Monster 1200 モンスターハンターバージョン概要
■ベース車両
Monster 1200

■カラー
オリジナルスペシャルペイント / フレーム:レッド / ホイール:ブラック
※オリジナルスペシャルペイント:タンク・フロントフェンダー・シートカウル・オイルクーラーカバー

■希望小売価格
\1,810,000(税込)

■販売方法
予約販売・受注生産
※詳細は、モンスターハンターバージョンスペシャルサイトにて
http://www2.ducati.co.jp/monsterhunter/

■受注期間
2014年6月5日〜10月31日、10月下旬より受注分を随時納車予定

■販売地域
日本国内のみ

■最高出力
126hp – 94.0kW / 7,250rpm

■最大トルク
12.2kgm – 120.0Nm / 7,000rpm

■シート高
745mm – 770mm (高さ調整可能ローシートを標準装着)
日本仕様マフラーは、EU仕様マフラーより10cm長くなります。
諸元数値は、Monster 1200 日本公道仕様と同じ

「モンスターハンター」シリーズとは
「強大なモンスターたちを“狩る”ハンティングアクションゲーム。今や国民的人気を誇る本シリーズは、2014年で10周年を迎えました。プレイヤーは1人のハンターとなり、雄大な自然の広がるモンスターハンターの世界で様々な人々に出会い、モンスターの狩猟、アイテムの採集など濃密な狩猟生活(ハンターライフ)を体験することになります。 協力プレイも可能で、携帯ゲーム機版で大ブレイク。 シリーズを重ねる毎に驚異的な販売本数を記録し、人気を不動のものにしました。シリーズ累計販売本数2,800万本(2014年3月末時点)。さらに、今年3月に10周年を迎えた「モンスターハンター」シリーズは、様々なアニバーサリー企画を展開し、「モンスターハンター」のブランド価値を一層高める施策を実施予定です。
©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

関連記事

編集部おすすめ

  1. 冬の美浜町を楽しめるチャリティーイベント いろいろな乗り物に乗ったサンタクロースが愛知県の…
  2. 話題のニューモデルが集合! カワサキモータースジャパンは12月9日から10日の二日間、大阪…
  3. 【ケニー佐川:Webikeニュース編集長】 カワサキ往年の名車、Z1をオマージュした新…
  4. ヤマハ発動機は、フロント二輪※1のオートマチックコミューター「TRICITY(トリシティ)1…
ページ上部へ戻る