MotoGP C.エドワーズが新型シャーシを初試乗

フォワード・レーシングが、FTRの技術協力を得て、ヤマハの2013年型YZR-M1を参考とした新型シャーシを投入。テストを担当したエドワーズが好感触を得て、初日総合13番手、オープン勢で2番手に進出した。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 【トライアンフ ストリートスクランブラー】 ディテール&試乗インプレッション ストリート…
  2. 高品質なアフターマーケットマフラーメーカーとして知られているケイ・ファクトリーがリリースした…
  3. 長らくカワサキのミドルクラスを担っていたER-6n。’17年にフルモデルチェンジしZ650を…
  4. 【トライアンフ ストリートツイン】 ディテール&試乗インプレッション 今回はトライアンフ…
ページ上部へ戻る