MotoGP参戦中の長島哲太選手が「全日本ロードレース選手権もてぎ」にスポット参戦

MotoGP世界選手権Moto2クラスに、Teluru Team JiR Webikeからフル参戦中の長島哲太選手が、5月24,25日にツインリンクもてぎで開催される全日本ロードレース選手権J-GP2クラスにスポット参戦します。
MotoGPでは初の海外参戦ということもあり、全日本とMoto2とのレベルの違い、マシンの違い、環境の違いなどさまざまなことに適応しなければなりません。
残念ながら、開幕からいまだポイント獲得には至っていませんが、10月の日本GPまでにはよい手応えと結果を残してくれていると思います。
世界を相手に奮闘中の長島哲太選手から、今回の全日本スポット参戦に向けて、ファンの皆様にメッセージが届いています。

長島哲太選手からのコメント
「今こうして海外で頑張っていられるのも、皆さんの応援のおかげです。見てくださっている皆様に、成長した姿を見ていただけるように全力で頑張らせて頂きます!今回はテストを兼ねてということで、GPのマシンとは違いますが、楽しいレースが出来る様にしますので是非応援よろしくお願いします。」

今回の全日本ロードレース選手権スポット参戦は、「Bラリーアート&テルルTSR」からの出場。クラスは去年まで野左根航汰選手らと戦っていたJ-GP2(600cc)クラスです。勝手知ったる日本のサーキットで調子を取り戻し、世界戦へと弾みをつけてもらいたいですね。もちろん、JSB1000にはNTSチームノリックヤマハの野左根航汰選手も出場します。両選手への応援よろしくお願いします!

▼大会情報:http://www.superbike.jp/round/rd3.html
▼エントリーリスト:http://www.twinring.jp/superbike_m/entrylist/index.html
▼大会の見どころ:http://www.twinring.jp/superbike_m/point/j-gp2.html

関連記事

編集部おすすめ

  1. GSX-Rに高性能なエントリーモデルが登場 スズキは、軽量で高性能なスーパースポーツバイク…
  2. カフェレーサースタイルの個性的な外観 スズキは、現代の最新技術を用いたエンジンや車体に、伝…
  3. 1月20日、ダカールラリー第40回大会の最終ステージがアルゼンチンで開催された。 …
  4. DEAN & DELUCA が他企業と展開する世界初のショップ ビー・エム・ダブリューと、…
ページ上部へ戻る