[REPSOL]MotoGP Rd.5 マルケス5連勝

マルク・マルケスがシーズン5勝目を獲得し、新記録を達成するために10位から挽回。ダニ・ペドロサは表彰台から1秒遅れの5位。

マルク・マルケスがフランスGPでのパフォーマンスで、また一つモトGPファンの記憶に残るレースをした。難しいスタートで10番手に落ちたが、ポールポジションから5連勝で2014年開幕からの完璧な連勝記録を延ばした。この表彰台で、彼は最高峰クラスで5連勝した最も若いライダーだった伝説のマイク・ヘイルウッドを越えた。チームメイトのダニ・ペドロサもまた9位から返り咲かなくてはいけなかった。彼の経過は最後には4位まで0.3秒、表彰台まで1秒以内の5位を獲得した。

今シーズン5回目、6連続ポールポジションを獲得したにもかかわらず、マルク・マルケスはそのアドバンテージを使えなかった。悪いスタートと混乱したオープニングラップで、彼はホルヘ・ロレンソとダニ・ペドロサの後ろ、10位に順位を落とした。彼は2周で自らを落ち着かせて、順位を上げ始めるために3周目にペドロサをパスした。レースの中間点より前でトップになり、彼は2011年からのコースレコードを破った。

モトGPでの5連勝は2008年のバレンティーノ・ロッシにさかのぼる。そして、ポールポジションからの5勝は、1997年のミック・ドゥーハンまでさかのぼる。マルク・マルケスの全クラスでの37勝は、「アスパー」ホルヘ・マルチネスに並んだ。現在、この勝利で2014年のポイントは125ポイントになった。

ペドロサはチームメイト、マルケスに続く総合2位が続いている。ペドロサはレース序盤に遅れたタイムを調整することができなかった。そしてオープニングラップで貴重な位置を失った。最終ラップでは最も速かったにもかかわらず、表彰台を逃した。彼は8周目にスミスを、9周目にドビツィオーソを、16周目にブラドル、20周目にロレンソを抜いたが、エスパルガロに0.36秒、バウティスタの0.933秒後ろだった。彼は結局5位だった。総合ポイントは83。

モトGP第6戦は、2週間後イタリアのムジェロで行われる。

コメント
■マルク・マルケス
1st, 44:03.925 sec.
この勝利はすごくうれしい。他の勝利と違っていた。スタートでミスしてしまった。たぶんリラックスしすぎていて、その時にホルヘに抜かれてしまって、違ったラインを取らなくてはならなくなり接触しそうになった。その結果、多くのライダーに抜かれてしまった。でも、その瞬間からとても良く復活できて、とても楽しかった。5連勝で終われたし。皆さんには簡単に見えたかもしれないけど、とてもたいへんだったし、これはチームみんなへのご褒美だよ。

■ダニ・ペドロサ
5th, + 4.077 sec.
対応がとても難しいレースだった。なぜなら悪いスタートではなかったけど、イアンノーネとスミスがとても激しくオープニングコーナーで突っ込んできたので、グループが分かれてしまい、コースの外に出されてしまったライダーもいた。でも、これは大きな問題ではなかった。僕はフロントタイヤに問題があり、順位を上げるのに苦労した。いつでももっと積極的にいこうとしたけど、グリップが不足し前に出るのに多くの周回が必要だった。快適に乗れるセットアップを見つけられず、良いレースができなかったことは残念だった。今日の結果よりもっと速く行けると思う。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 生活の可能性が拡がる喜びを提供 Hondaのナイジェリアにおける二輪車生産販売子会社「ホン…
  2. オートバイパーツ・用品の販売を全国展開する2りんかんは、バイク乗りコスプレイヤーの「美環(み…
  3. ボッシュが形づくる二輪車の未来 ボッシュは、自社のモーターサイクル&パワースポーツ事業が、…
  4. 采女華さんによるタイヤ点検イベント開催! バイク用品専門店の「2りんかん」は、12月17日…
ページ上部へ戻る