[HONDA]CEV Rd.2 決勝 Honda Team Asiaの尾野弘樹が3位表彰台獲得

レプソル CEV FIM ロードレースインターナショナル選手権の第2戦が、フランスのル・マン・サーキットで開催されました。Moto3クラスの参戦中の尾野弘樹(Honda Team Asia)は15番手スタートから見事3位でゴールし、FIM・CEVにおける初の表彰台を獲得しました。

尾野選手は予選で転倒し、左手小指を負傷。決勝は15番グリッドからスタートしました。順調に順位を上げていきながら9周のレースを完走し、3位でゴール。現在、尾野はCEVのMoto3クラスで37ポイントを獲得し、総合4位となっています。

▼レース動画

コメント
■尾野弘樹(Moto3 3位)
「スタートはあまりよく決まりませんでしたが、そこからポジションを一つずつ上げていきました。最後のラップまで2番手争いをしており、最終的に3位でゴールすることができました。厳しいレースでしたし、CEVでの初表彰台ですので、大変うれしいです。今後の戦いに関して、自信が持てました」

▼尾野弘樹コメント動画

関連記事

編集部おすすめ

  1. オートバイパーツ・用品の販売を全国展開する2りんかんは、バイク乗りコスプレイヤーの「美環(み…
  2. ボッシュが形づくる二輪車の未来 ボッシュは、自社のモーターサイクル&パワースポーツ事業が、…
  3. 采女華さんによるタイヤ点検イベント開催! バイク用品専門店の「2りんかん」は、12月17日…
  4. ホンダが、社内向け情報を紹介する「HondaTV Web」で、「東京モーターショー Hond…
ページ上部へ戻る