MotoGP フリー走行1:M.マルケスが今季2度目の最速時計発進

オフィシャルテストで1番手に進出したポイントリーダーのマルケスが、第2戦アメリカズGPに続いて、今季2度目の1番時計発進。右前腕を手術したランク2位のペドロサは2番手、ランク3位のロッシが3番手、ランク5位のロレンソが4番手に入り、ランク15位のバウティスタが5番手に進出。オープンオプションではエスパルガロ兄が10番手。ランク12位の青山は13番手、オープン勢の2番手に入り、今季のベストスタートを切った。

関連記事

編集部おすすめ

  1. ▲©2017 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映 マシン特別展示:8/1~4、キャラクターショ…
  2. ホンダは、「F.C.C. TSR Honda France」が参戦する鈴鹿8耐へ向けた動画を…
  3. クールネックバンドをもれなくプレゼント トライアンフモーターサイクルジャパンは、「クールサ…
  4. ホンダは、ワークスチーム「Red Bull Honda with 日本郵便」が参戦する鈴鹿8…
ページ上部へ戻る