MotoGP フリー走行1:M.マルケスが今季2度目の最速時計発進

オフィシャルテストで1番手に進出したポイントリーダーのマルケスが、第2戦アメリカズGPに続いて、今季2度目の1番時計発進。右前腕を手術したランク2位のペドロサは2番手、ランク3位のロッシが3番手、ランク5位のロレンソが4番手に入り、ランク15位のバウティスタが5番手に進出。オープンオプションではエスパルガロ兄が10番手。ランク12位の青山は13番手、オープン勢の2番手に入り、今季のベストスタートを切った。

関連記事

編集部おすすめ

  1. MVアグスタは、群馬県太田市のディーラー「M.C.ファクトリー フクシ」にて1月27日(土)…
  2. ハーレーダビッドソン ジャパンは、1月26日(金)より正規ディーラーにて「ハーレーダビッドソ…
  3. 温かいコーヒー&代表モデルの試乗 群馬県太田市のインディアン正規販売店「M.C.ファクトリ…
  4. ▲G 310 R 9年連続で過去最高販売数を記録 ビー・エム・ダブリューは、日本市場における…
ページ上部へ戻る