【新製品】TSR、CBR250R・CBR600RR用 簡易シフターコントロールユニット発売

CBR250R,CBR600RRのHRCレーシングキットECUに内蔵されている簡易シフター機能の点火カット回数を変更できるコントロールユニットを制作しました。

商品説明
品番:38310-HW0-000
品名:簡易シフターコントロールユニット
値段:¥8,640(税込み・送料別)
適応:CBR250RR(HRCレーシングキットECU)、07-CBR600RR(HRCレーシングキットECU)

シフター機能を内蔵したECUに対してカットタイミングを出力するユニットです。
レース用ECU設定されているカット回数は変更できない為、ライダーによっては扱いにくい事が有ります。
当製品はそのカットタイミングを変更する事が可能な為、簡易シフターを有効に使用できるようになります。
※シフター機能を内蔵していないECUを搭載している車両には使用出来ません。

点火カットタイミングとは点火カット時間ではなく点火カット回数の事を示します。
よって点火カット回数はどの回転数でも一定な為、エンジン回転数により点火カット時間は変化します。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 【ヤマハ セロー250】 ディテール&試乗インプレッション 2017年に更に厳しくなる排…
  2. NEXCO中日本は、「第11回 高速道路と風景フォトコンテスト」の入賞作品を決定した。また、…
  3. 大阪のインディアン正規販売店「単車屋吉田」が出展 10月28日(日)に大阪府の泉大津フェニ…
  4. 国際A級スーパークラスで新記録となる6年連続チャンピオン 2018 MFJ※全日本トライア…
ページ上部へ戻る