【イベント】房総半島を巡るDoor of Adventure in Mother Farm 2014開催

5月24日(土)、5月25日(日)、ラリーツーリングイベントとしてお楽しみいただける「Door of Adventure in Mother Farm 2014」が千葉県富津市「マザー牧場」内キャンプ場を拠点に房総半島全域にて開催されます。

「Door of Adventure in Mother Farm 2014」は、イベント拠点となる千葉県の観光牧場「マザー牧場」内にあるキャンプ場をスタートして1日約200km(ダート含)の距離を、コマ図やGPS、コンパスなどを使ってライダー自身のナビゲーション能力でルートを見つけて走るラリーツーリングです。
ラリーツーリングとは、配布されたマップをもとにルートを見つけて走るツーリングのことで、タイムやスピードを競うものではありません。その醍醐味を凝縮することで、「もっと近場で気軽にラリー体験したい」という首都圏のライダーの皆様の声に応えました。

【Door of Adventure in Mother Farm 2014】
【開催日】
・5月24日(土)〜5月25日(日)1泊1日
ラリーは1Day開催。ゴール地点でそのままキャンプ泊となります。

【開催場所】
・千葉県富津市「マザー牧場」内キャンプ場を拠点に房総半島全域
アクアラインを使えば都心から1〜2時間でアクセスできるので近場で気軽にラリー体験を堪能できます。

【参加資格】
・乗車する車輌に適した免許を保有し、主催者の発行する誓約書に同意できる方で自らの過失を賠償できる車輌保険に加入する車輌で参加できる方。
※イベント中の公道上での事故に関して、主催者は責任を負いかねます。
※設定されたツーリングルートを走行できるのは申込者に限られます。同行者がツーリングルートを併走することはできません。

【参加車輌】
・一般公道が走行可能なオフロードバイクで、走行距離を測るオドメーターとトリップメーターが装備されている車輌。

【必要装備】
1.オフロード走行に適したプロテクションを有するライディングウェア
2.テント、シュラフなどのキャンプ道具(レンタルサービスもあります)
3.ケータリングサービス(食事)のための食器類
4.A5幅サイズのマップが巻き取り可能なマップホルダー
※クリアファイルなどの代用品でも参加可能です。
5.コンパスや方位磁石など、方位方向が分かるもの。
※4、5はMapsoloクラス参加者のみ。
6.周辺旅館の確保が必要な場合は、申込者様ご自身でご対応ください。
7.各詳細は、公式サイトをご確認下さい。http://doorofadv.exblog.jp/

【参加料金】・KTM特別料金¥14,400(通常¥16,000)
※1日目の夕食、キャンプ場使用料金、参加賞、マザー牧場入場券、駐車場券が含まれます。
※KTM正規販売店からの申込の場合にかぎります。
※同行者様エントリーフィ:3,000円/人1日目夕食、キャンプ場使用料金、参加賞。
※ルート上を参加者と同行する場合は同一の車両への同乗に限る。 
マザー牧場入場券は別途特別価格にて

【クラス分け】
1.ソロラン>マップソロクラス(国際基準のルートマップとコンパスを使用)
2.レイドツアー>ベテランライダーがアテンドするグループラン
※こちらのクラスはオプションになります。

【レンタルキャンプサイト】・テントやタープ、ツーバーナーやランタン、テーブルセットに至るまですべてご用意。
(数量限定。別料金必)設営もすべてお任せください。3名様以上5名様までのご家族やグループでご利用ください。
※シュラフのみご持参ください。詳しくはHPをご確認下さい。

【申込先】・申し込みが開始致しましたら主催者サイトより申込フォームへご入力ください。
http://doorofadv.exblog.jp/
・かならず、申込をされたKTM正規販売店名を記載してください。
・記載がない場合は、通常料金となります。

また、試乗会も予定されております。
【試乗車両】
・KTM1190AdventureR
・KTM690EnduroR

(試乗車は事情により変更される場合がございますのでご了承ください。)
※ご試乗にあたりライディングに適した装備をお持ちください。
(ヘルメット、グローブ、長袖、長ズボン、シューズ(ブーツ)、プロテクターなど)
※一般公道と簡単なダート路面の双方の試乗が可能です。
ダート路面を希望される場合は、オフロードプロテクターの装備を必須とします。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会は、鈴鹿市役所 1階の『モータースポーツ振興コーナー』…
  2. 生活の可能性が拡がる喜びを提供 Hondaのナイジェリアにおける二輪車生産販売子会社「ホン…
  3. オートバイパーツ・用品の販売を全国展開する2りんかんは、バイク乗りコスプレイヤーの「美環(み…
  4. ボッシュが形づくる二輪車の未来 ボッシュは、自社のモーターサイクル&パワースポーツ事業が、…
ページ上部へ戻る