MotoGP イオダレーシング・プロジェクト、負傷代役に指名したスカッサが負傷で参戦をキャンセル

アプリリア製のARTを使用するイオダレーシングが、前戦で左手首を骨折して、第5戦フランスGPを欠場することになったペトルッチの負傷代役に、現在スーパーバイク世界選手権のエボクラスに参戦するイタリア人ライダー、スカッサを抜擢することを発表したが、その直後にテストで負傷。代役を起用しないことを決断した。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 生活の可能性が拡がる喜びを提供 Hondaのナイジェリアにおける二輪車生産販売子会社「ホン…
  2. オートバイパーツ・用品の販売を全国展開する2りんかんは、バイク乗りコスプレイヤーの「美環(み…
  3. ボッシュが形づくる二輪車の未来 ボッシュは、自社のモーターサイクル&パワースポーツ事業が、…
  4. 采女華さんによるタイヤ点検イベント開催! バイク用品専門店の「2りんかん」は、12月17日…
ページ上部へ戻る