Team KAGAYAMAが横浜元町をJSBマシンでパレード!

加賀山のホームタウンで4回目の参加

5月5日(月・祝)に横浜元町で開催された「2014 元町安全・安心パレード」にTeam KAGAYAMAの加賀山就臣と武田雄一が参加。加賀山は、全日本JSB1000クラスを戦っているヨシムラチューンのスズキGSX-R1000にレーシングスーツ姿で登場。迫力のエンジンサウンドを奏でながら神奈川県警の白バイと74Daijiroを駆るキッズライダーと共に元町ショッピングストリートをパレードした。横浜は加賀山のホームタウンであり、このパレードには4年連続の参加となった。

「今年も元町パレードに参加させていただき、すごく光栄です。僕たちレーシングライダーは、サーキットでは、すごいスピードで走っていますが、ルールを守って走っているので安全に走ることができています。このパレードを見た方がストリートでも交通ルールを守り、普段から交通安全について考えてもらうきっかけになってもらえればいいですね。もちろん鈴鹿8耐や全日本ロードレースについて興味を持ってもらえればうれしいです」と加賀山。

また、チームのブースも出展し、ファンとの交流はもちろん、74Daijiroの体験試乗会を開催。全日本J-GP3クラスで活躍中の岡崎静夏が子どもをやさしくレクチャーしていた。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 【ヤマハ セロー250】 ディテール&試乗インプレッション 2017年に更に厳しくなる排…
  2. NEXCO中日本は、「第11回 高速道路と風景フォトコンテスト」の入賞作品を決定した。また、…
  3. 大阪のインディアン正規販売店「単車屋吉田」が出展 10月28日(日)に大阪府の泉大津フェニ…
  4. 国際A級スーパークラスで新記録となる6年連続チャンピオン 2018 MFJ※全日本トライア…
ページ上部へ戻る