MotoGP ブリヂストン、準備したタイヤが初開催地に対応

最高峰クラスのライダーたちを足元から支えるタイヤサプライヤー、ブリヂストンにとって、初開催地でのタイヤ供給は挑戦となったが、路面状況が週末を通じて変化する中でしっかりと対応。決勝レースでは、約半数のライダーたちが終盤に自己ベストを記録していた。

関連記事

編集部おすすめ

  1. エッジの効いたラインとスパイダーメッシュ柄 アライは、機能に徹したスタンダードフルフェイス…
  2. サーキット直系のクオリティーをストリートで! アクラポビッチは、ニンジャ1000(Z100…
  3. 欲しいバイクがきっと見つかる!「ウェビックバイク選び」のスタッフが試乗して「普通のライダー目線」のレ…
  4. 【 Webikeニュース編集部 】 初代GSX-Rが発売されてから33年目、6代目のGSX…
ページ上部へ戻る