MotoGP ブリヂストンが左回りトラックに右側にハード、左側にソフトの左右非対称コンパウンドを投入

反時計回りのサーキット・オブ・ジ・アメリカズに向けて、タイヤサプライヤーのブリヂストンは、右コーナーの方が深いバンク角での速度が速く、タイヤの温度が右の方が高くなることから、右側が硬く、左側が軟らかい左右非対称のコンパンドを準備する。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 幅広いユーザーに人気のタクトがガス規制対応! Hondaは、50cc原付スクーター「タクト…
  2. ■大会名:全日本ロードレース選手権シリーズ 第8戦 岡山国際サーキット ■開催日:2017…
  3. ホンダは、2017年12月3日(日)に栃木県のツインリンクもてぎで、モータースポーツファンの…
  4. 【ケニー佐川:Webikeニュース編集長】 BMWからニューモデル「G 310 GS」…
ページ上部へ戻る