MotoGP ブリヂストンが左回りトラックに右側にハード、左側にソフトの左右非対称コンパウンドを投入

反時計回りのサーキット・オブ・ジ・アメリカズに向けて、タイヤサプライヤーのブリヂストンは、右コーナーの方が深いバンク角での速度が速く、タイヤの温度が右の方が高くなることから、右側が硬く、左側が軟らかい左右非対称のコンパンドを準備する。

関連記事

編集部おすすめ

  1. エッジの効いたラインとスパイダーメッシュ柄 アライは、機能に徹したスタンダードフルフェイス…
  2. サーキット直系のクオリティーをストリートで! アクラポビッチは、ニンジャ1000(Z100…
  3. 欲しいバイクがきっと見つかる!「ウェビックバイク選び」のスタッフが試乗して「普通のライダー目線」のレ…
  4. 【 Webikeニュース編集部 】 初代GSX-Rが発売されてから33年目、6代目のGSX…
ページ上部へ戻る