MotoGP N.ヘイデン、ファンが誇りに思う好結果を狙う

ホンダの市販レーサー『RCV1000R』を駆け、車体のフィーリングを絶賛したヘイデンが、昨年苦戦した第2のホームトラック、サーキット・オブ・ジ・アメリカズに挑戦。高速切り返しの前半セクションでリズムを掴んで、好結果を目指す。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 【スズキ GSX-S125】ディテール&試乗インプレッション:外観、装備編 GSXのD…
  2. お気に入りの愛車だけど、「もう少しだけパワーがあれば最高なんだけどなぁ」なんてライダーの悩み…
  3. インディアンモーターサイクルの輸入元であるホワイトハウスオートモービルは、現在正規販売店店頭…
  4. 今回はウェビックで販売している、意外と知られていない変わり種商品をご紹介します。 その名も…
ページ上部へ戻る