MotoGP ドゥカティ、フルファクトリーECUの機能を確認してオースティン入り

開幕戦直前に施行された新しい技術規則の下、ドゥカティは、前年度優勝なしのファクトリーに許可されるプライベートテストを実行して、悪天候により、予定していたテストプログラムを消化できなかったが、独自に開発を進めるECUソフトウェアの機能を確認して、シリーズ2戦目に挑戦する。

関連記事

編集部おすすめ

  1. GP通算500勝を達成した「YZR-M1」のカラーリングを再現! ヤマハ発動機は、水冷・直…
  2. 二輪車用タイヤ、チューブの専門メーカーであるIRCは、新しいツーリングラジアルタイヤ「RMC…
  3. ホンダは、往年の名車である「NSR250R(MC18)」のカラーを再現した、受注期間限定のヘ…
  4. HondaV4スピリット溢れる「S-Style」が登場! ホンダインポートモデルのディーラ…
ページ上部へ戻る