MotoGP アプリリア、2016年の最高峰クラス復帰に向けて来春からテストを開始

軽量級で151勝、中量級で143勝を挙げて、1994年から最高峰クラスに参戦したアプリリアが、ピアジオ・グループの支援を受けて、2004年以来12年ぶりとなる復帰を目指し、2015年春からプロトタイプマシンの本格的な開発テストを開始。オープンオプション仕様のARTを供給するイオダレーシング・プロジェクトを通じて、技術開発を進めて行く。

関連記事

編集部おすすめ

  1. オートバイパーツ・用品の販売を全国展開する2りんかんは、バイク乗りコスプレイヤーの「美環(み…
  2. ボッシュが形づくる二輪車の未来 ボッシュは、自社のモーターサイクル&パワースポーツ事業が、…
  3. 采女華さんによるタイヤ点検イベント開催! バイク用品専門店の「2りんかん」は、12月17日…
  4. ホンダが、社内向け情報を紹介する「HondaTV Web」で、「東京モーターショー Hond…
ページ上部へ戻る