2014 AMA-SX 第13戦 セントルイス レースレポート

『2014スーパークロス/第13戦セントルイス』。
Red Bull KTMファクトリーチームから450SXクラスに参戦した#94/Ken Roczen(ケン=ロクツェン)は4位でフィニッシュ。チームメイトの#5/Ryan Dungey(ライアン=ダンジー)は最終ラップでクラッシュし9位でチェッカー。ともに前戦までのポイントスタンディングスをキープしました。
250SXクラス東地区第7戦ではRockstar Energy KTMの#52/Cole Thompson(コール=トンプソン)が6位でフィニッシュしています。

関連記事

編集部おすすめ

  1. ▲ストリートトリプルRS クリスタルホワイト トライアンフは、2019年モデルの「ストリートト…
  2. 蘇る伝説!キング・ケニーも愛した黄金のホイール! モーリスマグが限定復刻! 1970…
  3. 400ccクラスでツーリングをしたい方にオススメのバイク ライダーの皆さんがバイク選びをす…
  4. ▲300 EXC TPI 日本初導入の4車種を含む豊富なバリエーション KTM Japanは…
ページ上部へ戻る