2014 AMA-SX 第13戦 セントルイス レースレポート

『2014スーパークロス/第13戦セントルイス』。
Red Bull KTMファクトリーチームから450SXクラスに参戦した#94/Ken Roczen(ケン=ロクツェン)は4位でフィニッシュ。チームメイトの#5/Ryan Dungey(ライアン=ダンジー)は最終ラップでクラッシュし9位でチェッカー。ともに前戦までのポイントスタンディングスをキープしました。
250SXクラス東地区第7戦ではRockstar Energy KTMの#52/Cole Thompson(コール=トンプソン)が6位でフィニッシュしています。

関連記事

編集部おすすめ

  1. アプリならではのオリジナルコンテンツを配信 カワサキモータースジャパンは、スマートフォン用…
  2. 新しい色彩調和に挑戦したデザインが評価 ヤマハ発動機の「MT-10」「MT-09」「MT-…
  3. 【スズキ GSX-S125】ディテール&試乗インプレッション:外観、装備編 GSXのD…
  4. お気に入りの愛車だけど、「もう少しだけパワーがあれば最高なんだけどなぁ」なんてライダーの悩み…
ページ上部へ戻る