KTM が昭和貿易とコラボ。 JNCC サポートブースで eni &クロンバッハブースを展開

KTM はレースシーンで永年にわたる著名な実績を持つイタリアの名門オイルブランド〈eni〉を輸入販売する昭和貿易とコラボレーションし、同社が扱うドイツ No.1 のビールブランド、クロンバッハ・ビールを JNCC の前夜祭などで提供。大人の遊びであるモータースポーツの楽しみを更に広げます。JNCC に参戦・ご観戦の際には KTM サポートブースに是非お立ち寄りください。

エクストリームなモーターサイクルを展開するKTM( KTM ジャパン)は、READY TO RACEを掲げJNCC全戦をサポート、サービスビレッジを出典してKTMライダーの皆さまと共にレースを楽しみ、戦い続けております。こうした中、同じく著名なレーシングブランドである〈eni〉を擁する昭和貿易株式会社(大阪市西区・代表取締役社長末野晶彦)はレースイメージを共有するKTMと共鳴してレースを通じた協力関係を拡大していくことになりました。

今シーズンの JNCC の全レース会場では、KTM&ハスクバーナビレッジに eni&クロンバッハのブースを設置。土曜日夜など、レース終了後を中心に eni を使用している KTM/ハスクバーナのユーザーと KTM/ハスクバーナのチームメンバーに新鮮なドイツビールを本格的サーバーから無償で提供、JNCC の楽しみの一つでもある前夜祭をさらに盛り上げます。もちろんアルコールフリービールもラインアップして飲酒運転の予防にも配慮し、同様の理由からレース当日(日曜日)には提供致しません。また、KTM/ハスクバーナのユーザー以外の方々にも本場ドイツビールをお楽しみ頂くため、有償(500 円程度を予定)でのご提供もいたします。

KTM の掲げる READY TO RACE は、ライダーはもちろんメカニックやサポートスタッフ、また応援として駆けつけてくれた家族や友人たちなど、レースを愛する全ての方たちと感動と興奮を味わえることを目標としております。今回の eni&クロンバッハブースの出展はレースの楽しみを広げる大人の嗜みの一つとして、同じくレースイメージを共有する昭和貿易とのコラボレーションとして実現いたしました。KTM は今後も更にモーターサークルとレースをエキサイティングに楽しめる取り組みを加速させ続けます。

■クロンバッハ・ビール
クロンバッハ醸造所は美しい自然に囲まれた場所にあり、良質な岩清水はクロンバッハが有する決して他のビールと間違うことの無い、格別な風味をもたらす大切な要素となっています。 我々の最新醸造プロセスは、自然の産物を慈しむことを重んじ、幾世代にもわたって遵守されてきた独自で伝統的な醸造レシピを高めたもので、これが「ドイツで消費されるピルスナービールの10杯に1杯はクロンバッハ・ピルス」と言われドイツ NO.1ブランドの人気の由縁です。
http://www.showa-boeki.co.jp/beer/

■昭和貿易
1877年創業の老舗総合商社で、包装資材、衛生関連、食品関連など世界中の一流ブランド、商品を取り扱っています。とりわけ eni は旧 Agip の頃からの取り扱いで数々の名場面を生みだしたレースシーンの著名ブランドです。また、クロンバッハはドイツの NO.1ブランドとして人気を確立しております。
http://www.showa-boeki.co.jp/

■お問い合わせ
KTM JAPAN 株式会社 TEL:03-3527-8885」

関連記事

編集部おすすめ

  1. 冬の美浜町を楽しめるチャリティーイベント いろいろな乗り物に乗ったサンタクロースが愛知県の…
  2. 話題のニューモデルが集合! カワサキモータースジャパンは12月9日から10日の二日間、大阪…
  3. 【ケニー佐川:Webikeニュース編集長】 カワサキ往年の名車、Z1をオマージュした新…
  4. ヤマハ発動機は、フロント二輪※1のオートマチックコミューター「TRICITY(トリシティ)1…
ページ上部へ戻る