【イベント】モータースポーツファン感謝デー、MotoGPマシンデモラン・展示が決定

2014年3月1日(土)・2日(日)に鈴鹿サーキット(三重県)で開催する「2014 モータースポーツファン感謝デー」で、MotoGPマシンのデモラン、展示が決定いたしましたのでご案内します。

MotoGPデモラン/展示 MotoGPSUZUKAプレミアム
Honda「RC213V」、ヤマハ「YZR-M1」、スズキ「MotoGP開発車両」によるデモランを行います。
ライダーは青山博一選手(Honda)、中須賀克行選手(ヤマハ)、青木宣篤選手(スズキ)を予定。最高峰ロードレースのマシン3台が、鈴鹿サーキットを駆け抜けます。
また、GPスクエアではデモラン車両3台に加えて、2014年のカラーリングをまとったヤマハ「YZR-M1」の展示を行います。

■デモラン 3月2日(日)
・場所:国際レーシングコース(東)

■展示 日程:3月1日(土)・2日(日)
・場所:パドック(52番ピット付近)

■マシン
Honda RC213V 2013 マルケス車(デモラン・展示)
ヤマハYZR-M1 2013 ロレンソ車(デモラン・展示)
ヤマハYZR-M1 2014 ロッシ車(展示のみ)
スズキMotoGP開発車両(デモラン・展示)

※イベント内容は変更になる場合があります。写真はイメージです。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 【ホンダ CG125】ディテール&試乗インプレッション アジアンな雰囲気が漂うCG125と…
  2. 2018年4月29日、東京サマーランドでモンキーミーティングが開催された。そこでメディア向け…
  3. 2018年4月29日、東京サマーランドでモンキーミーティングが開催された。そこでメディア向け…
  4. Araiから、HONDAの名車CB1100Rの発売35周年を記念し、限定グラフィックモデルが…
ページ上部へ戻る