【イベント】今年もやるぞ!MAX ZONE mini エントリー受付開始!

皆様、大変長らくお待たせいたしました。2014年度、MAX ZONE mini、ついに開催日程が決まりました!

そして2月1日から、4月2日(月)開催の開幕戦のエントリー受付をいよいよ開始いたしました!
2014年も昨年同様、全3戦の開催です。「月刊オートバイ」3月号でもお知らせしておりますが、2014年度は、
■開幕戦:4月2日(水)
■第2戦:7月2日(水)
■最終戦:10月30日(木)
の全3戦予定です。
※会場の都合上、日程が変更になる場合がございます。あらかじめご了承下さい。

その初戦となるMAX ZONE mini開幕戦。
今年度も富士スピードウェイの本コースを、自分のミニバイクで思いっきり走って、楽しんじゃってください!
ちなみに、受付開始は午前9時から、走行スタートは午前11時からです。

■参加資格

●原付2種までのマシンをベースとした車両と、
●サーキットを走るための装具、
●サーキットの走行経験がある人(当該免許保持者)ならOK。
エントリーフィーは1台5000円です。
(別途保険料700円/1名、ゲート入場料1000円が必要です)

■出場クラス
マシンに応じた6クラスです。

●4miniクラス
A:100cc未満
B:100〜150cc

●2ストローククラス
A:80ccまでの公道向けエンジン
B:それ以外で150cc以下の2ストエンジン

●スクータークラス

●オープンクラス

参加申し込みはカンタン。下のリンクから「参加申込書」をダウンロードして、3月28日(金)までに、編集部までFAX(03-3437-3143)いただくか、編集部あてまでメール(autoby@motormagazine.co.jp)にてご応募をお願いいたします。

>>「参加申込書」はこちら

それでは、今年度も皆さまのご参加、心よりお待ちしております!
(写真:島村栄二、南孝幸 文:フト松)

関連記事

編集部おすすめ

  1. 【スズキ GSX-S125】ディテール&試乗インプレッション:外観、装備編 GSXのD…
  2. お気に入りの愛車だけど、「もう少しだけパワーがあれば最高なんだけどなぁ」なんてライダーの悩み…
  3. インディアンモーターサイクルの輸入元であるホワイトハウスオートモービルは、現在正規販売店店頭…
  4. 今回はウェビックで販売している、意外と知られていない変わり種商品をご紹介します。 その名も…
ページ上部へ戻る