[DUNLOP]AMA SX Rd.5 450SX リードがアナハイム戦で連勝!

開幕戦アナハイム、第2戦フェニックス、3戦アナハイム、第4戦オークランド、第5戦アナハイムという日程により、当地では今シーズン3度目の開催となるスーパークロス。カリフォルニア州では水不足が心配されるほどの晴天続きという事情もあって、開幕以来エンジェル・スタジアムのフィールドに敷き詰められてきた土は、乾燥と硬化の一途をたどっている。スーパークロスが他会場で行われている間(第2戦・第4戦)も、アナハイムではモンスタートラックが開催されるため、踏み固められた土からは小石が露出し、路面コンディションは開幕時よりも悪くなっていた。

コースはその都度作り直されているので、雰囲気は同じ会場とは思えないほど異なる。開幕戦は安全に配慮した抑えめのコース設定、そして第3戦はスーパークロス40周年記念にちなんだ2001年のレプリカコースだったが、今回はテクニック差の出るセクションを多めに設け、難易度も全開になってきた印象だ。中でも7個のジャンプが連なるリズムセクションでは、2-3-2、3-3-1…といった飛び方が普通だったが

関連記事

編集部おすすめ

  1. 【ヤマハ セロー250】 ディテール&試乗インプレッション 2017年に更に厳しくなる排…
  2. NEXCO中日本は、「第11回 高速道路と風景フォトコンテスト」の入賞作品を決定した。また、…
  3. 大阪のインディアン正規販売店「単車屋吉田」が出展 10月28日(日)に大阪府の泉大津フェニ…
  4. 国際A級スーパークラスで新記録となる6年連続チャンピオン 2018 MFJ※全日本トライア…
ページ上部へ戻る