HONDA、「ダカールラリー2014 開幕直前座談会 2年目の飛躍に向けて不可欠な3つのピース」を公開

2014年1月に開催されるダカールラリー2014を目前に控え、山崎勝実ダカールラリーTEAM HRC代表、モータージャーナリストの多聞恵美氏、バイク専門誌『FRM(フリーライドマガジン)』編集長の三上勝久氏の3人による座談会を開催しました。

2年目の飛躍に向けて不可欠な3つのピース
第1章 ダカールラリーの歴史とHondaの歩み
第2章 敗北から気づいた勝利に必要なピース
第3章 目前に迫った2014年大会への抱負

関連記事

編集部おすすめ

  1. 1958年からの累計生産台数が1億台に到達したホンダ・スーパーカブ。その最新型は新排ガス規制…
  2. ハイパワーマシンには切っても切り離せない問題がダウフォースの獲得。カワサキは2000年のZX…
  3. 世に出ることなく開発途中で消えて行ってしまったマシンは数あれど、それが表に出てくることは滅多…
  4. オンロードからオフロードへと自由に行き来しながら、少しずつ心と体がリラックスしていく。アプリ…
ページ上部へ戻る