【新車】MVアグスタ、「RIVALE800」2014年2月発売予定

既存セグメントの概念を置き去りにする新しいMV AGUSTA。デザイン、パフォーマンス、ライディングテイスト、そのどれをとっても唯一無二の存在。それが「RIVALE(リヴァーレ) 800」です。解釈の余地すらない、170kg/125馬力という数字が支配する世界。レーシングスピリットとエモーションが支配する新しいセグメントを切り開くリヴァーレは、同時に紛れもなくMVアグスタそのものです。

調和と不協和が混在するような官能的で未来的なデザイン。フロントはコンパクトでありながら他に類似性を見ない強い個性を備えています。そこから続く中央部ではスポーツライディングに最適な、スムーズなライディングポジションの変更に配慮された人間工学的な造形がなされています。

そしてエレガントにまとめられたテールは、とても特徴的なライト周りによって強烈な個性を引き出しています。LEDライトを多用することで外観的な効果だけでなく、歩行者や対向車からの視認性を向上することでパッシブ・セーフティにも貢献しています。メーター周りはリヴァーレ専用の新規デザインで、マルチファンクション化されたデジタルディスプレイはコンパクトでありながら多くの情報を提供します。

▼RIVALE800 レッド/シルバー


▼RIVALE800 メタリックブラック


▼RIVALE800 マットメタリックグレイ


■メーカー希望小売価格(消費税込):1,533,000円
■カラー:レッド/シルバー・メタリックブラック・マットメタリックグレイ
■発売予定日:2014年2月
※掲載画像はイタリア本国仕様であり、日本仕様とは異なる場合がございます。

強烈な個性をもちながら均整の取れたデザイン。その中心にはメカニズムとシャシーがあります。F3 675でデビューしBRUTALE675と800にも搭載されたMV AGUSTAの最新鋭エンジンである並列3気筒は、兄貴分の4気筒エンジンとともに進化を続けました。スーパースポーツのF3と同様に逆回転クランクシャフトが採用され、ハンドリングを向上させ、そのコンパクトさとパワーとが相まって至高のライディング体験を提供します。

シャシーはMV AGUSTAの特徴でもある鋼管トレリスフレームとアルミ製ピボットプレートの組合せを踏襲しつつ、最高のライディングを求めて設計されました。またサスペンションはフロントにマルゾッキ製、リヤにザックス製のフルアジャスタブルが奢られています。全てのMVアグスタと同様にブレーキは最良のものが装備され、フロントはφ320mmのツインディスクにブレンボ製の4ピストンキャリパーが、リヤにはφ220mmのディスクに2ピストンキャリパーが備わります。

是非、お近くのディーラーまでお問合せ下さい!

■SPECIFICATIONS

エンジン形式 4ストローク 3シリンダー 12バルブ “DOHC”
総排気量 798cc
圧縮比 13.3:1
ボア×ストローク 79.0mm×54.3mm
エンジンマネージメント MVICSイグニッションシステム
(MOTOR & VEHICLE INTEGRATED CONTROL SYSTEM)
4エンジンマップ(ノーマル・スポーツ・レイン・カスタム)
8段階調節トラクションコントロールシステム
ギヤ カセット式6速
クラッチ 湿式多板クラッチ
全長×全幅 2070mm×885mm
ホイールベース 1410mm
シート高 881mm
最低地上高 142mm
始動方法 エレクトリック
タンク容量 12.9L
車両重量(乾燥重量) 178kg
フレーム ALSスチールパイプ トレリスフレーム
スイングアーム アルミニウム シングルサイドスイングアーム
フロントサスペンション MARZOCCHI φ43mm フルアジャスタブル倒立フォーク
リヤサスペンション SACHS プログレッシブ・フルアジャスタブルシングルショック
フロントブレーキキャリパー brembo 4ピストン φ32mm ラジアルマウントキャリパー
フロントブレーキディスク φ320mm フローティング ダブルディスク
リヤブレーキキャリパー brembo 2ピストン φ34mm キャリパー
リヤブレーキディスク φ220mm シングルディスク
フロントホイール・タイヤ アルミニウムホイール 3.50″×17″ 120/70-17
リヤホイール・タイヤ アルミニウムホイール 5.50″×17″ 180/55-17
グラフィック レッド/シルバー
マットメタリックグレー
メタリックブラック

関連記事

編集部おすすめ

  1. 【 Webikeニュース編集部 】 初代GSX-Rが発売されてから33年目、6代目のGSX…
  2. GP通算500勝を達成した「YZR-M1」のカラーリングを再現! ヤマハ発動機は、水冷・直…
  3. 二輪車用タイヤ、チューブの専門メーカーであるIRCは、新しいツーリングラジアルタイヤ「RMC…
  4. ホンダは、往年の名車である「NSR250R(MC18)」のカラーを再現した、受注期間限定のヘ…
ページ上部へ戻る