【新車】KTM、全く新しいフリーライド「FREERIDE 250 R 」「FREERIDE 350」がデビュー

エクストリームなモーターサイクルを展開する KTM( KTM ジャパン・03-3527-8885)は、FREERIDE シリーズに新たに 1 機種を追加、先行の 350 にもニューシャーシを投入して 2014 年モデルとして発表・発売開始いたします。

モーターサイクルを愛し、ライディングを愛する世界中の モーターサイクルを愛し、ライディングを愛する世界中のライダーから、そのコンセプト・パフォーマンスを絶賛されている KTM のトレッキングモデル、フリーライドシリーズが 2014 年モデルとして新たにデビュー、いよいよ発売開始。
全くのブランニューとなる「FREERIDE 250 R 」は 2 ストロークエンジンを搭載、「FREERIDE 350」もシャシーに改良が加えられより扱い に改良が加えられより扱い に改良が加えられより扱い易いモデルとなっています。

= FREERIDE 250 R =
FREERIDE 250 R の最大の特長は 2 ストロークエンジンを搭載した点。そもそも 2 ストロークエンジンは 4 ストロークよりも簡単なメカニズムで構成されるため軽量化が可能で、更にクランクシャフトごとの爆発によるスムーズで掴みやすいトルク特性、そして低域から発生する太く均一なトルク域を持ち、オフロードマシンには理想的な素質を持っています。
一方、エンジン全体の設計思想や工作精度、チューニングノウハウには高度な技術が必要で、一般には高性能だがピーキーで扱いにくいエンジンとの印象があります。

▼FREERIDE 250 R 

■メーカー希望小売価格 (本体価格:消費税込) 820,000円
■エンジン:水冷2ストローク単気筒
■ボア×ストローク: 66.4 / 72mm
■変速機:6速
■フロントサスペンション:WP製 倒⽴フォーム 43mm
■リアサスペンション:WP製PSDショックアブソーバー

KTM では数々のオフロードコンペティションマシンの開発フィードバックや長年にわたって蓄積されたノウハウによって、オフロード 2 ストロークエンジンには絶大な支持を得ており、今回全く新しい FREERIDE を開発するにあっては、ベストセラーモデル 250EXCに搭載されている軽量・高性能・高耐久 2 ストロークエンジンを更に 2kg 軽量化するなど専用チューンを施して搭載することにいたしました。
それを支えるシャシーも 2 ストロークエンジン専用に見直しを行ったニューフレームで、強固でしなやか、エンデューロマシンのあらゆるノウハウが結集されたクロモリ鋼+超軽量プラスチックサブフレームに合金製軽量スイングアームを搭載。FREERIDE 350 に比べ更に 60mm も車高を下げることに成功しました。
WP 製 43mmφ倒立フロントサスや新型 PDS 式リアモノショックサス、CNC 削り出しトリプルクランクなど、豪華で実用的な装備も満載です。
その他、大型化された燃料タンクやメンテナンス製に優れたカートリッジ式エアフィルター、素晴らしいトルク特性を生み出すアルミサイレンサー、新型セルスターター、6 速ミッション、CCS クラッチなど見どころが満載です。

= FREERIDE 350 =
FREERIDE 350 は、自由を獲得するための軽さをコンベンショナルな 4 ストロークエンジンから供給されています。ベースとなったのは名機中の名機と評価の高い 350 EXC-F に搭載される強力な4 ストロークエンジンで、14 年 FREERIDE 用に専用モデファイが施されています。

具体的にはモデルカムシャフト形状やデコンプ、スプリングリテーナーの強化などにより、より扱いやすく信頼性に富み、あらゆる状況下でライダーの意のままにトルクを取り出しコントロールすることができるようになりました。

もちろん、新設計されたフレーム、チューニングし直されたサスペンション、新型マスターシリンダーとピストンシステムのほか、2ストロークモデル同様新型セルスターターや CCS クラッチ、新 6速トランスミッションなどが搭載されています。

▼FREERIDE 350 

■メーカー希望小売価格 (本体価格:消費税込) 900,000円
■エンジン:水冷4ストロークDOHC4バルブ単気筒
■ボア×ストローク: 88×57.5mm
■変速機:6速
■燃料供給方式:電子制御フューエルインジェクション
■潤滑方式:2個のオイルポンプによるオイル圧送式

KTM がご提供する本格的トレッキングモデルであるフリーライドシリーズは、いかなる状況でもライダーがコントロールできるよう、コンパクトなシャシーに粘り強い足回り、スムーズで扱いやすいエンジンを組み合わせ、オフロードライディングの世界に新しい楽しみ方そのものを提案したエポックメイキングなモデルです。ライダーの不可能を取り除き、新しい冒険と自由を手に入れるパートナー、それが FREERIDE シリーズなのです。

KTM は真にモーターサイクルライフを楽しめるエクストリームなプロダクトをお届けし、ユーザーの皆様の豊かなバイクライフを実現して参ります。今後も是非ご期待ください。

■お問い合わせ
KTM JAPAN 株式会社 TEL:03-3527-8885

関連記事

編集部おすすめ

  1. 【 Webikeニュース編集部 】 初代GSX-Rが発売されてから33年目、6代目のGSX…
  2. GP通算500勝を達成した「YZR-M1」のカラーリングを再現! ヤマハ発動機は、水冷・直…
  3. 二輪車用タイヤ、チューブの専門メーカーであるIRCは、新しいツーリングラジアルタイヤ「RMC…
  4. ホンダは、往年の名車である「NSR250R(MC18)」のカラーを再現した、受注期間限定のヘ…
ページ上部へ戻る