【新車】SYM、新世代モデル「GTS125i/250i」発売

SYMは“GTS125i/250i”を12月下旬からSYM正規特約店で限定販売いたします。

GTS125i/250iはSYM製品の中でも新世代のモデルとなっており、ファッション性を高めたデザインの他に、スマートフォンやMP3などが充電できるUSBアダプタや寒い日のツーリングに快適なウォームエアダクトを標準装備。
他の車両にはないデザイン性と機能性を追求して開発された『GTS125i/250i』を是非SYM特約店店頭でご覧ください。


■GTS125i/250i`s FEATURES

1.デュアルヘッドライト
LED採用で視認性に優れています。125ccでもフォグランプが標準装備です。

2.マルチ4連スピードメーター
左から燃料計、速度計、回転計、水温計です。LEDなので鮮やかに文字が浮かび上がります。

3.5V/0.5A USB電源ソケット
スマートフォンやMP3が充電できるUSB電源ソケットです。これからのバイクライフには必須の装備です。

4.LEDウインカー内蔵格納式ミラー
ボディーと一体型の格納式大型ミラー。その裏にはスタイリッシュなLED搭載ウインカー。

5.ウォ?ムエアダクト
足元からラジエターで温められた風を排出。開閉可能なので寒い時期には最適です。

6.LEDブレーキランプ
被視認性に優れたLEDブレーキランプを採用。夜間でも安心です。

GTS125i/250i
全長 2160mm 排気量 124.5/249.4cc
全幅 760mm 乾燥重量 168/187kg
全高 1420mm 変速機形式 CVT
シート高 770mm 最大出力 9.66Kw 9000rpm/
17.2Kw 8000rpm 
ホイールベース 1520/1550mm 最大トルク 11.8Nm 7000rpm/
22.7Nm 5500prm 
タイヤサイズ 前:120/70-14 55P ブレーキ 前:ディスク(径260mm)
後:140/60-13 63P 後:ドラム(径240mm)
エンジン形式 水冷4サイクル 燃料タンク容量 12L
製造国 台湾 燃料供給装置 電子式
メーカー希望小売価格 OPEN 販売開始時期 2013年12月末

■試乗車・展示車店舗はこちら

関連記事

編集部おすすめ

  1. 2018年7月16日、ツインリンクもてぎの南コースでホンダコレクションホール開館20周年記念…
  2. ▲FXDR 114 12/1・2の週末にATCピロティ広場で開催 ハーレーダビッドソンは、話…
  3. V7・V9シリーズの4モデルが対象 ピアッジオグループジャパンは、モト・グッツィのスピリッ…
  4. ※画像は公式サイトのスクリーンショット 全クラス決勝レース中継 放送開始10:45~ Hon…
ページ上部へ戻る