【新車】Kawasaki、クラシックスポーツモデル「ESTRELLA Special Edition」を2014年1月20日より新発売

川崎重工は、250ccのクラシックスポーツモデル「ESTRELLA Special Edition」の新モデルを2014年1月20日より新発売します。

250ccクラスは、高速道路を使った本格的なロングツーリングはもちろん、デイリーユースにも活躍する人気のカテゴリーです。初心者やリターンライダーをはじめとする様々なライダーが、自分のスタイルに合った車種でバイクライフを楽しんでいます。

今回新発売する「ESTRELLA Special Edition」は、クラシックバイクの雰囲気を、現代の技術で気軽に楽しめるクラシックスポーツモデルです。

「ESTRELLA Special Edition」は、フェンダー、フロントフォーク、エンジン、エキゾーストシステムなど車体各部をブラック仕上げとした精悍なイメージのモデルです。 力強いトルクの低中速回転域を実現した空冷4ストローク単気筒エンジン(249cm3)と、スリムで軽量な車体の組み合わせにより、誰もが楽しめる扱いやすい特性を持っています。

▼ESTRELLA Special Edition メタリックスパークブラック

■メーカー希望小売価格: 533,400円(本体価格508,000円、消費税25,400円)
■発売予定日:2013年1月20日

※当モデルは二輪車リサイクル対象車両です。価格には二輪車リサイクル費用が含まれます。

【関連ニュース】
速報!東京モーターショー2013フォトギャラリー カワサキ編

■スタンダードモデルからの変更点
・フェンダー、フロントフォーク、エンジン、エキゾーストシステムなど車体各部をブラック仕上げ
・シートのデザインとして、オレンジのパイピングを施しました。
・Special Edition専用サイドカバーマーク

■表記価格(リサイクル費用を含む)はメーカー希望小売価格です。
■メーカー希望小売価格は参考価格ですので、詳しくはカワサキ正規取扱店にお問い合わせください。
■表記価格には保険料、税金(消費税を除く)、登録などに伴う諸費用は含まれません。
■改良のため仕様および諸元は予告なく変更することがあります。
■車体カラーは撮影条件などから、実際の色と多少異なる場合があります。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 【 Webikeニュース編集部 】 初代GSX-Rが発売されてから33年目、6代目のGSX…
  2. GP通算500勝を達成した「YZR-M1」のカラーリングを再現! ヤマハ発動機は、水冷・直…
  3. 二輪車用タイヤ、チューブの専門メーカーであるIRCは、新しいツーリングラジアルタイヤ「RMC…
  4. ホンダは、往年の名車である「NSR250R(MC18)」のカラーを再現した、受注期間限定のヘ…
ページ上部へ戻る