MotoGP スペイン選手権:22ヶ国から80人の外国籍ライダーがエントリー

最終戦バレンシアGPとオフィシャルテストが終了したばかりのリカルド・トルモ・サーキットで、スペイン選手権のバレンシア大会が開催。3クラスのタイトル争いに注目が集まる中、22ヶ国から80人の外国籍ライダーが集結。日本からレギュラーライダーの2人を含めて5人がエントリーした。

関連記事

編集部おすすめ

  1. ホンダは、アドベンチャーモデル「CRF250 RALLY<ABS>」に、ブラックのカラーリン…
  2. ハーレーダビッドソン ジャパンの正規ディーラー・レイクウッドは、ハーレーダビッドソンのグロー…
  3. ハーレーダビッドソンは、Sportster(スポーツスター)ファミリーに加わる新モーターサイ…
  4. 【ケニー佐川:Webikeニュース編集長】 ▲RSV4 RF 生粋のイタリアンブランド「…
ページ上部へ戻る