MotoGP D.ペドロサがバルセロナで右鎖骨を手術

2011年の第4戦フランスGPで故・シモンセリで接触転倒を喫した際に右鎖骨を骨折したペドロサが、オフィシャルテスト直後、固定するために埋めていたプレートとボルトを除去する手術をバルセロナ市内の病院で受けた。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 二輪車整備士という仕事への情熱と誇りに迫る ヤマハ発動機は、企業目的「感動創造」に向けた企…
  2. SHOEIは、「Z-7 STIMULI(スティミュライ)」を2019年3月に発売する。 …
  3. SHOEIは、「NEOTEC II SPLICER(スプライサー)」を2019年3月に発売す…
  4. SHOEIは、「J・O NOSTALGIA(ノスタルジア)」を2019年3月に発売する。 …
ページ上部へ戻る