MotoGP ロッシ&バージェスが共同会見で離別の理由を説明

2000年にパートナーシップを結成したロッシとバージェスは、233戦で80勝を含めて147回の表彰台を獲得。通算7度のタイトルを獲得したが、最終戦バレンシアGPの決勝レースを最後に14年間のコンビに終止符を打つことをプレスカンファレンスで発表。初日終了後にチームのホスピタリティで開いた共同会見で、チーフメカニックのバージェスは、ロッシの決断に驚きを示しながら、その理由を理解できることを説明した。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 【スズキ GSX-S125】ディテール&試乗インプレッション:外観、装備編 GSXのD…
  2. お気に入りの愛車だけど、「もう少しだけパワーがあれば最高なんだけどなぁ」なんてライダーの悩み…
  3. インディアンモーターサイクルの輸入元であるホワイトハウスオートモービルは、現在正規販売店店頭…
  4. 今回はウェビックで販売している、意外と知られていない変わり種商品をご紹介します。 その名も…
ページ上部へ戻る