【新車】HONDA、「リトルカブ・55周年スペシャル」を限定発売、スペシャルサイトも公開中

Hondaは、ファッショナブルなカラーリングを採用した50ccモデル「リトルカブ・55周年スペシャル」を受注期間限定※1で11月15日(金)に発売します。
今回のモデルには、1958年に発売した初代モデル「スーパーカブC100」の誕生55周年を記念して、特別なカラーリングを施しています。

車体色は、クールなイメージのブラックと、鮮烈なファイティングレッドの2種類を設定し、ともに個性的で特別感のあるモデルとしています。
両カラーともに、ファッショナブルなレッド塗装の前・後リムと、ブラック塗装の前・後ブレーキハブを採用することで、足回りの印象を引き締めています。また、左右のサイドカバーにはクロームメッキ処理を施し、スーパーカブ誕生55周年を記念したステッカーをあしらっています。さらに、格子模様のデザインを施した専用シートとすることで所有感を高めています。

「リトルカブ」は、前・後に小径の14インチタイヤを採用したコンパクトな車体サイズや、丸みを帯びたスタイリング、そして燃費性能に優れた扱いやすい空冷・4ストロークエンジンなどが、若者層を中心に支持を得ています。

「スーパーカブ」シリーズは、1958年に初代モデルの生産を開始して以来、世界生産累計台数は、8,500万台※2を超えるロングセラーモデルとなり、世界各地の多くの人たちの生活に役立つコミューターとして愛用されています。

※1 受注期間は、2013年11月8日(金)から2014年1月26日(日)まで
※2 Honda調べ 2013年9月末時点

▼リトルカブ・55周年スペシャル(ブラック)

▼リトルカブ・55周年スペシャル(ファイティングレッド)

■メーカー希望小売価格 249,900円(消費税抜き本体価格 238,000円)
※価格(リサイクル費用を含む)には保険料・税金(消費税を除く)・登録などに伴う諸費用は含まれておりません

■リトルカブ・55周年スペシャルスペシャルサイト
http://www.honda.co.jp/LITTLECUB/special/

■ 主要諸元
・通称名 リトルカブ<セル付>
・車名・型式 ホンダ・JBH-AA01
・全長×全幅×全高(mm) 1,775×660×960
・エンジン型式・種類 AA02E・空冷 4ストローク OHC 単気筒

■お問い合わせ
お客様相談センター 0120-086819(オーハローバイク)

関連記事

編集部おすすめ

  1. 鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会は、鈴鹿市役所 1階の『モータースポーツ振興コーナー』…
  2. 生活の可能性が拡がる喜びを提供 Hondaのナイジェリアにおける二輪車生産販売子会社「ホン…
  3. オートバイパーツ・用品の販売を全国展開する2りんかんは、バイク乗りコスプレイヤーの「美環(み…
  4. ボッシュが形づくる二輪車の未来 ボッシュは、自社のモーターサイクル&パワースポーツ事業が、…
ページ上部へ戻る