【新車】Kawasaki、「ZRX1200 DAEG」 2014年モデル12月1日より発売

カワサキは2014年モデルの「ZRX1200 DAEG」 を12月1日に発売することを発表しました。
熟成を重ねた水冷4気筒DOHC16バルブエンジンをオーセンティックなダブルクレードルフレームに搭載するZRX1200 DAEG。
市街地からワインディング、高速道路まで、あらゆる条件において優れた走行性能を発揮するとともに、高い快適性や足つき性のよさ、荷物の積載性や収納能力、飽きのこないスタイリングなど、オールマイティーな能力を高いレベルで実現しています。

また、コンパクトなライディングポジションやスムーズでありながら豪快なキャラクターのエンジン、そしてライダーの意思に逆らわず、思い通りに操ることができる高い車体性能など、ZRX1200 DAEGは、あらゆる面において「スポーティーであること」を目指して造り込まれ、「操っている」という感覚、一体感をライダーに与えてくれるマシンです。 2014年モデルではメタリックグラファイトグレイ、キャンディプラズマブルーの2色を新たに採用しています。

▼ZRX1200 DAEG メタリックグラファイトグレイ

▼ZRX1200 DAEG キャンディプラズマブルー

■メーカー希望小売価格:1,140,300円(本体価格1,086,000円、消費税54,300円)
■発売予定日:2013年12月1日

「ZRX1200 DAEG」カタログページはこちら

■2013年モデルからの変更点
・ カラー&グラフィックの変更
※性能及び諸元に変更はありません。
※価格には二輪車リサイクル費用が含まれます。
※当モデルは二輪車リサイクル(R)マーク付き対象車両です。
■表記価格(リサイクル費用を含む)はメーカー希望小売価格です。
■メーカー希望小売価格は参考価格ですので、詳しくはカワサキ正規取扱店にお問い合わせください。
■表記価格には保険料、税金(消費税を除く)、登録などに伴う諸費用は含まれません。
■改良のため仕様および諸元は予告なく変更することがあります。
■車体カラーは撮影条件などから、実際の色と多少異なる場合があります。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 日本が生んだ伝説の名車たちを紹介するシリーズ。国産市販バイクが世界の頂点に上り詰めた昭和44…
  2. 「KAWASAKI Z900RS CLUB JAPAN」主催の北関東ミーティングが、12月2…
  3. 本誌が描いた妄想CGが現実へ──。BMW・G310Rのフルカウル仕様を製作するプロジェクトが…
  4. 昭和50年代は、免許制度の改正により人気が中型に集中し始めた時代だ。ここではレプリカブーム以…
ページ上部へ戻る