【新車】YAMAHA、250ccスクーター「MAXAM CP250」2014年モデルをカラーリングを変更して11月29日より発売

ヤマハ発動機株式会社は、アーバンクルーザー「MAXAM CP250」(マグザム)に新色を設定し2014年モデルとして2013年11月29日より発売します。

2014年モデルの新色は”ビンテージスタイルのストリートクルーザー”をコンセプトとした質感ある「ダークグレーメタリックN」(グレー)です。都会的なスタイリッシュさ、カジュアルなストリートの雰囲気などを強調しました。
なお「ベリーダークオレンジメタリック1」(ブラウン)は継続設定します。

「MAXAM CP250」2014年モデル
■メーカー希望小売価格:682,500円(本体価格650,000円、消費税32,500円)
■発売日:2013年11月29日

■カラー
・ダークグレーメタリックN(新色/ダ−クグレー)
・ベリーダークオレンジメタリック1(ブラウン)
■原動機種類:水冷・4ストローク・DOHC・4バルブ
※メーカー希望小売価格(リサイクル費用含む)には、保険料、税金(除く消費税)、登録などに伴う諸費用は含まれない。

▼MAXAM CP250 ダークグレーメタリックN(新色/ダ−クグレー)

>>「MAXAM」製品情報はこちら

関連記事

編集部おすすめ

  1. 【 Webikeニュース編集部 】 初代GSX-Rが発売されてから33年目、6代目のGSX…
  2. GP通算500勝を達成した「YZR-M1」のカラーリングを再現! ヤマハ発動機は、水冷・直…
  3. 二輪車用タイヤ、チューブの専門メーカーであるIRCは、新しいツーリングラジアルタイヤ「RMC…
  4. ホンダは、往年の名車である「NSR250R(MC18)」のカラーを再現した、受注期間限定のヘ…
ページ上部へ戻る