【新車】YAMAHA、250ccスクーター「MAXAM CP250」2014年モデルをカラーリングを変更して11月29日より発売

ヤマハ発動機株式会社は、アーバンクルーザー「MAXAM CP250」(マグザム)に新色を設定し2014年モデルとして2013年11月29日より発売します。

2014年モデルの新色は”ビンテージスタイルのストリートクルーザー”をコンセプトとした質感ある「ダークグレーメタリックN」(グレー)です。都会的なスタイリッシュさ、カジュアルなストリートの雰囲気などを強調しました。
なお「ベリーダークオレンジメタリック1」(ブラウン)は継続設定します。

「MAXAM CP250」2014年モデル
■メーカー希望小売価格:682,500円(本体価格650,000円、消費税32,500円)
■発売日:2013年11月29日

■カラー
・ダークグレーメタリックN(新色/ダ−クグレー)
・ベリーダークオレンジメタリック1(ブラウン)
■原動機種類:水冷・4ストローク・DOHC・4バルブ
※メーカー希望小売価格(リサイクル費用含む)には、保険料、税金(除く消費税)、登録などに伴う諸費用は含まれない。

▼MAXAM CP250 ダークグレーメタリックN(新色/ダ−クグレー)

>>「MAXAM」製品情報はこちら

関連記事

編集部おすすめ

  1. 鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会は、鈴鹿市役所 1階の『モータースポーツ振興コーナー』…
  2. 生活の可能性が拡がる喜びを提供 Hondaのナイジェリアにおける二輪車生産販売子会社「ホン…
  3. オートバイパーツ・用品の販売を全国展開する2りんかんは、バイク乗りコスプレイヤーの「美環(み…
  4. ボッシュが形づくる二輪車の未来 ボッシュは、自社のモーターサイクル&パワースポーツ事業が、…
ページ上部へ戻る