MotoGP B.スピースが現役からの引退を発表

ドゥカティとスピースは、負傷した両肩が完治しないことから、双方合意の上で、2年契約の2年目となる2014年の契約を解消することで合意。元スーパーバイク世界選手権王者は、現役から引退することを決断。目標を達成できなかったことを悔やみながら、数々の成功を収めたことを喜んだ。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 【PR】 防水性能は折り紙付き エアバルブが超便利だ 【ビッグマシン・ゼロ:文-…
  2. 【PR】 スポーツもツーリングも一足でこなす万能タイプ 【ビッグマシン・ゼロ…
  3. 【PR】 上位機種は通話に乗せて音楽やナビ音声まで共有 【ビッグマシン・ゼロ:文…
  4. 幅広いユーザーに人気のタクトがガス規制対応! Hondaは、50cc原付スクーター「タクト…
ページ上部へ戻る