【MotoGP】HRCチーム代表 リビオ・スッポ 現場レポート vol.106

ペドロサの圧勝、マルケス2位表彰台で今季9度目のダブル表彰台

アジア環太平洋をまわる3週連続開催レースの1つ目、第15戦マレーシアGPがセパン・サーキットで開催されました。

MotoGPの人気が年々高まるマレーシアは、今年、過去最高となる12万6917人(3日間合計)もの観客を動員しました。大勢のファンがかたずをのんで見守る日曜日の決勝レースでは、Repsol Honda Teamのダニ・ペドロサが持ち前の力強いライディングを存分に発揮し、20周の戦いを圧倒的にコントロール。

精神的な強さを見せつける走りで、フランスGP以来の今季3勝目を達成しました。チームメートのマルク・マルケスも、現実味を増してきた最年少チャンピオン獲得を見すえる走りで2位表彰台を獲得。Repsol Honda Teamは、シーズン5度目の1-2フィニッシュで9度目となるダブル表彰台を達成しました。

しゃく熱の厳しい温度条件や肉迫する強力なライバル勢など、一瞬たりとも気の抜けない戦いをチームと選手が一丸になって乗りきり、目指す成果を手にした第15戦のレースウイークについて、HRCチーム代表のリビオ・スッポが語ります。

関連記事

編集部おすすめ

  1. ハーレーダビッドソン ジャパンは、全国の正規ディーラーと共に、5月19日(土)と20日(日)…
  2. スマホの画面が傷つかないように、保護フィルムを貼るのはもはや常識ですよね。 よくよく考えて…
  3. ホンダは2月21日、4月から新しく展開していく販売ネットワーク「ホンダドリーム」の刷新した店…
  4. 箱根ターンパイクは、道路のネーミングライツを、アネスト岩田が取得したことを発表した。これによ…
ページ上部へ戻る