[DUNLOP]MotoGP Rd.15 Moto2 ラバット選手が今季3勝目を決める

2013年シーズンも、いよいよ残り4戦となった。第15戦から3戦はアジアとオセアニアの3連戦となる。

今回の舞台は、東南アジア、マレーシアのセパンサーキット。約5.5キロと比較的長いコースで、2つのストレートを持つ。セパンの最大の特徴は熱帯特有の気候で、午後に雨が降ることも多く、蒸し暑さもライダーを苦しめる。

ダンロップは、熱帯地方の気候を考えて、フロントにミディアム&ハードタイヤ、リアには通常のソフトタイヤと、高温でも耐久性を発揮するソフトタイヤと、2種類のソフトタイヤを用意した。

今年もまた初日から熱帯の天候に悩まされた。初日、2日目とにわか雨に見舞われる。予選当日も昼前にわか雨が降ったものの、午後の予選はドライコンディションで行われた。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 鈴鹿8耐4連覇、EWCの連覇を目指す ヤマハ発動機は、7月26-29日に鈴鹿サーキットで行…
  2. 新モデル「FTR1200」の生産開始を発表 インディアンモーターサイクルは、フラット・トラ…
  3. ▲昨年のJSB1000クラス レースシーン 「Enjoy Honda 2018ツインリンクもて…
  4. 卒業生の野左根・上和田に続き、チームノリックの底力を見せつける ■大会名:2018全日本ス…
ページ上部へ戻る