MotoGP レースディレクション、ペナルティ適応の理由を説明

レースディレクションは、前戦アラゴンGPの事故に関して公聴会を開き、マルケスとHRCに対してペナルティを科すことを決断。レースディレクターのマイク・ウェッブは、裁定の理由、そして目的を説明した。

関連記事

編集部おすすめ

  1. スズキは、軽量で高性能なスーパースポーツバイク「GSX-R125 ABS」のカラーリングを変…
  2. キャンプツーリングにオススメバイク特集第2弾!! ウェビックユーザーがオススメする【キャン…
  3. 高品質なオートバイ製品を提供する岡田商事は、フランスのグローブブランド「FIVE」の新製品「…
  4. SHOEIは、「Z7」ヘルメットのニューグラフィックモデルを12月に受注限定で発売することを…
ページ上部へ戻る