MotoGP レースディレクション、マルケスに対して1点のペナルティ

レースディレクションは、前戦アラゴンGPの事故に関して公聴会を開き、マルケスに対して1ポイント、HRCに対して25ポイントのペナルティが科せられることを決定。HRCは今後の対策として、切断されたケーブルの保護を強化。ソフトウェアも修正した。

関連記事

編集部おすすめ

  1. ▲N-VAN +STYLE FUN(エクステリア:ガーデングリーン・メタリック) Hondaの…
  2. コンセプトKXの発表でも大きな話題となったロイヤルエンフィールドから、270度クランク採用の…
  3. SCプロジェクトから、ヤマハ「YZF-R6 (‘17~19)」用スリップオンマフラーが登場し…
  4. ※記事内の画像はすべて、国内販売モデルと仕様が異なる場合があります。 カワサキEUは、「W…
ページ上部へ戻る