【新車】モト・グッツィ、伝統のクルーザーモデル「California 1400 Custom」いよいよ販売開始

ピアッジオグループジャパン株式会社(本社:東京都港区三田一丁目、代表取締役:新井 文雄)は、モト・グッツィのニューモデル「California 1400 Custom(メーカー希望小売り価格194万8,000円)」を、12月より販売開始いたします。本モデルは全国のモト・グッツィ専売店「モト・イタリアーナ」各店、及びモト・グッツィの正規販売店各店にて販売いたします。

また、10月1日(火)より先着予約20名様に「California特製モノグラフブック」をプレゼントいたしますキャンペーンも開始いたします。

■MOTO GUZZI California 1400 Custom
モト・グッツィのベストセラーモデル「California」がデザインを一新し、この12月より、いよいよ国内での販売を開始いたします。本モデルは迫力ある車格、高級感溢れるエクステリアを誇るクルーザーながら、そのイメージを打ち破る軽快なハンドリングなど、高いパフォーマンス性を実現しました。また、歴代の『カリフォルニア』モデルの持つ風格とデザインフィーリングを継承しながらも、このCalifornia 1400 Customには現代のテクノロジーが惜しみなく投入されています。先進の電子制御技術であるライド・バイ ・ワイヤ システムを採用する事で可能となったマルチマッピングシステム。また、MGCT((Moto Guzzi Controllo di Trazione)と呼ばれるトラクションコントロール機能、ABSなどのセーフティシステムも装備しており、あらゆるシチュエーションでライダーに満足を与える一台となっています。

■メーカー希望小売価格:194万8,000円(税込)
■発売予定日:2013年12月

▼California 1400 Custom バサルトブラック/マーキュリーグレー

■California 1400 Custom
モト・グッツィのベストセラーモデル「California」がデザインを一新し、この12月より、いよいよ国内での販売を開始いたします。本モデルは迫力ある車格、高級感溢れるエクステリアを誇るクルーザーながら、そのイメージを打ち破る軽快なハンドリングなど、高いパフォーマンス性を実現しました。また、歴代の『カリフォルニア』モデルの持つ風格とデザインフィーリングを継承しながらも、このCalifornia 1400 Customには現代のテクノロジーが惜しみなく投入されています。先進の電子制御技術であるライド・バイ ・ワイヤ システムを採用する事で可能となったマルチマッピングシステム。また、MGCT((Moto Guzzi Controllo di Trazione)と呼ばれるトラクションコントロール機能、ABSなどのセーフティシステムも装備しており、あらゆるシチュエーションでライダーに満足を与える一台となっています。

■ENGINE
歴代モデル最大排気量となる1,380?空油冷90°V型2気筒SOHC4バルブ、デュアルスパークプラグエンジンをフローティングマウントにて搭載。2 , 7 5 0 r p mで120Nmの最大トルクを発生させるトルクフルなエンジンを電子制御インジェクション&ライド・バイ・ワイヤ システムといった先進技術でコントロールします。同時に、MOTO GUZZIらしい鼓動感も体感できるエンジン特性も持っており、まさに伝統と最先端が交差するエンジンに仕上がっています。

■EQUIPMENT
ライド・バイ・ワイヤを採用することで、エンジンキャラクターのコントロールを可能にしました。手元のスイッチを操作するだけで3タイプからモードを選択でき、様々な路面状況に適応が可能です。

◎ライド・バイ・ワイヤ 電子制御スロットル コントロール
・スポーツ:クイックなスロットルレスポンスでスポーツ走行に最適
・ツーリング:長距離や市街地走行でスムーズかつ快適なライディングが可能
・レイン:雨天時や滑りやすい路面状況において、安定したスロットルコントロールを重視

◎MGCT&ABS
MGCT(Moto Guzzi Controllo di Trazione)は3段階でトラクションコントロールの介入度を設定でき、機能をオフにすることも可能です。また、デュアルチャンネルABSも標準装備。様々な路面状況においてもライダーのセーフティライドをサポートします。

◎Cruise Control
長距離の高速走行において、ライダーの疲労を軽減するクルーズコントロールを標準装備します。

■DETAIL
California 1400 Customは細部までこだわり抜いたデザインで彩られています。メーターから灯火類にいたるまで、”カリフォルニア”の名に恥じない意匠を投じ、ライダーの所有する喜びを刺激します。

■お問い合わせ先:ピアッジオコール 050-3786-2635

関連記事

編集部おすすめ

  1. オートバイパーツの企画・製造、販売を行うヨシムラは、レーシングイメージのグラフィックで人気の…
  2. OGKカブトは、システムヘルメット「KAZAMI」にミリタリーテイストのニューグラフィック「…
  3. アニメーションを制作しているシルバーリンクは、女子高生達がレーシングサイドカーで全国大会を目…
  4. ▲予想CG HONDA CB1000R HORNET 予想発表時期:17年秋 「グローバル…
ページ上部へ戻る