MotoGP Rd.14アラゴンGP:プレスカンファレンス

MotoGP 第14戦アラゴンGPのプレスカンファレンスは26日、モーターランド・アラゴンのプレスカンファレンスルームで行われ、グランプリの主役6人が出席した。

ポイントリーダーとしてホームレースを迎えるマルク・マルケスは、「アラゴンはお気に入りの1つ。バルセロナのレース後に実施したテストを楽しんだ。すごく良い感じ。楽しめることは常に大切なこと。125ccクラスでは1コーナーで終わってしまった。良くなかったけど、Moto2クラスではナイスだったから、今週末が楽しみ。」

「前回のレースペースは悪くなかったから、この調子で続けて行こう。ミサノでは幾つかミスを犯してしまったから、そのことを改善しよう。どのポジションをファイトできるか楽しみだ」と、抱負を語った。

2連戦でランク2位に浮上したホルヘ・ロレンソは、「好調だ。僕たちにとって難しいトラックを迎える。2010年に4位、2011年に3位、昨年は2位だったから、このパターンを維持して、今年は優勝したいけど、ライバルたちは非常に強い。」

「良くなったバイクで僕たちは上手くやれるだろう。僕たちはテストで本当に速かった。グッドなペースを刻んだから、もっと速く走ることができる。これは理論だから、現実にどうなるか楽しみだ」と、当地初優勝に期待を膨らませた。

関連記事

編集部おすすめ

  1. SV650Xとはスズキの650ccV型2気筒ネイキッドモデルとして登場したSV650をカフェ…
  2. 新型車両専用パーツを多数発売 ハリケーンは、「Ninja250/400用 BMコンチ3型 …
  3. 「普段は経験できない、10個のスペシャルな体験」プレゼント! NEXCO中日本名古屋支社、…
  4. 『IRON 883TM』や『FAT BOB®』など最新人気モデルに試乗可能! ハーレーダビ…
ページ上部へ戻る