【新車】ナーベルフォース、PGO「G-MAX125」を10月発売

台湾PGOブランドスクーターの日本輸入代理店、ナーベルフォースより2013年10月「G-MAX125」が発売決定!!

「PGO G-MAX125」は9月1日より先行予約受付開始となります。10月末までの先行予約をいただいたお客様には特典としてG-MAXオリジナルTシャツをプレゼント!

◆カーボンカラーSPモデルは10月発売予定
◆スタンダードモデル(ブラック/ホワイト)は12月発売予定

◆Super Sports Scooter
見るものを虜にする流線型のデザイン、ライダーの期待に応えるスロットルレスポンス、前後に装備された大径ディスクブレーキは確かな制動性能を発揮、高剛性ダブルクレードルフレームとセンターリンク方式のリヤサスペンションはスポーツスクーターの証。
「Vortex Cooling Engine」を搭載し高次元でデザイン×機能×動力性能を融合したG-MAXは、まさにスーパースポーツスクーターの称号に相応しい。

=G-MAX125=
<新次元スポーツスクーター/水冷エンジン搭載>

■発売予定日
SPモデル :2013年10月発売予定
STDモデル:2013年12月発売予定

■メーカー希望小売価格
SPモデル:376,950円
STDモデル:355,950円

▼G-MAX125 SPモデル カーボン

▼G-MAX125 STDモデル ブラック

▼G-MAX125 STDモデル ホワイト

◆各部の説明
■ヘッドライト
美しいデザインを象徴するフロントマスクには、視認性の高いH4(12V60/55Wバルブをヘッドライトに採用。

■LCDメーター
新設計LCDメーターには電子タコメーター、スピードメーター、ODO、トリップ、フューエル、時計を表示。

■ブレーキ&タイヤ
前後に走安性の高い13インチアルミキャストホールを採用。
ブレーキシステムにはフロントに大径220mmウェーブディスクと対向4ポットブレーキキャリパーを、リヤには220mmディスクブレーキと対向2ポットブレーキキャリパーを採用し、安定した高い制動力を発揮します。

■リヤサスペンション
車体中央部に設けた6バーリンケージセントラリズド・リヤサスペンションとアンダーボーンを設けた高剛性フレームを採用することでスポーツスクーターに相応しい安定したコーナリング性能を発揮します。
※メッシュガードはSPモデル専用です。

■エンジン
エンジンユニットには最高出力13.5psを発揮する Vortex Cooling エンジンを搭載。

■タンデムステップ
ワンタッチ開閉できる収納式タンデムステップは快適な二人乗りを演出。

■ラゲージボックス
ヘルメットを置いても余裕のあるメットインスペース。
携帯電話の充電にも便利な12VDCソケットも装備。
※ヘルメットの種類によっては入らない物もございますので必ず現車をご確認ください。

■盗難抑止システム
シート及び給油口のオープンからハンドルロックまで手元でおこなえる多機能シャッターキーは取り扱いが簡単で、鍵穴へのイタズラや盗難を抑止します。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 【 Webikeニュース編集部 】 初代GSX-Rが発売されてから33年目、6代目のGSX…
  2. GP通算500勝を達成した「YZR-M1」のカラーリングを再現! ヤマハ発動機は、水冷・直…
  3. 二輪車用タイヤ、チューブの専門メーカーであるIRCは、新しいツーリングラジアルタイヤ「RMC…
  4. ホンダは、往年の名車である「NSR250R(MC18)」のカラーを再現した、受注期間限定のヘ…
ページ上部へ戻る