MotoGP レプソル・ホンダ、今季3度目のホームグランプリに挑戦

ヘレスで2位、カタルーニャで3位だったマルケスは、ポイントリーダーとして、今季3度目のホームレースとなるアラゴンを迎えれば、ヘレスで優勝、カタルーニャで2位だったペドロサは、昨年独走優勝したアラゴンで、今季3勝目を狙いに行く。

レプソル・ホンダのマルク・マルケスとダニ・ペドロサは、チャンピオンシップの鍵となる3連戦の環太平洋を前に、モーターランド・アラゴンで開催される第14戦アラゴンGPに挑戦。今季3度目のホームレースで昨年、一昨年の再現を目指す。

前戦サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGPで8戦連続の表彰台、7戦連続のトップ2に進出したマルケスは、オフィシャルテストで1番時計を記録。勢いに乗って、昨年2位、一昨年に優勝を飾り、第6戦カタルーニャGP後にプライベートテストを実施したトラックに乗って乗り込む。

関連記事

編集部おすすめ

  1. エッジの効いたラインとスパイダーメッシュ柄 アライは、機能に徹したスタンダードフルフェイス…
  2. サーキット直系のクオリティーをストリートで! アクラポビッチは、ニンジャ1000(Z100…
  3. 欲しいバイクがきっと見つかる!「ウェビックバイク選び」のスタッフが試乗して「普通のライダー目線」のレ…
  4. 【 Webikeニュース編集部 】 初代GSX-Rが発売されてから33年目、6代目のGSX…
ページ上部へ戻る