日本グランプリ ワイルドカードライダーが決定!MotoGPは中須賀、Moto2は野左根とデチャ、Moto3に山田と尾野

FIM(国際モーターサイクリズム連盟)より10月25日(金)〜27日(日)に栃木県・ツインリンクもてぎで開催されるMotoGP日本グランプリのワイルドカードライダーが発表された。

MotoGPクラスには、昨年と同じくYamaha YSP Racing Teamから中須賀克行がエントリー。

Moto2クラスには、Webike Team Norick NTSから野左根航汰とSingha Eneos Yamaha Tech 3のデチャ・クライサーが参戦。野左根は、TSR2を、デチャは、Tech 3のマシンを駆る。

Moto3クラスは、全日本J-GP3クラスでランキングトップを走る山田誓己とアジア・ドリーム・カップでチャンピオンを獲得した尾野弘樹がエントリーする。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 【 Webikeニュース編集部 】 初代GSX-Rが発売されてから33年目、6代目のGSX…
  2. GP通算500勝を達成した「YZR-M1」のカラーリングを再現! ヤマハ発動機は、水冷・直…
  3. 二輪車用タイヤ、チューブの専門メーカーであるIRCは、新しいツーリングラジアルタイヤ「RMC…
  4. ホンダは、往年の名車である「NSR250R(MC18)」のカラーを再現した、受注期間限定のヘ…
ページ上部へ戻る