日本グランプリ ワイルドカードライダーが決定!MotoGPは中須賀、Moto2は野左根とデチャ、Moto3に山田と尾野

FIM(国際モーターサイクリズム連盟)より10月25日(金)〜27日(日)に栃木県・ツインリンクもてぎで開催されるMotoGP日本グランプリのワイルドカードライダーが発表された。

MotoGPクラスには、昨年と同じくYamaha YSP Racing Teamから中須賀克行がエントリー。

Moto2クラスには、Webike Team Norick NTSから野左根航汰とSingha Eneos Yamaha Tech 3のデチャ・クライサーが参戦。野左根は、TSR2を、デチャは、Tech 3のマシンを駆る。

Moto3クラスは、全日本J-GP3クラスでランキングトップを走る山田誓己とアジア・ドリーム・カップでチャンピオンを獲得した尾野弘樹がエントリーする。

関連記事

編集部おすすめ

  1. ▲G 310 R 9年連続で過去最高販売数を記録 ビー・エム・ダブリューは、日本市場における…
  2. ドゥカティは、2018 MotoGP 世界選手権のチーム体制を発表した。 昨年に引き続…
  3. 年が明けて心機一転、愛車のお手入れ初めにオイル交換はいかがでしょうか。 オイルの基礎知識、…
  4. 【ヤマハ エキサイター150】ディテール&試乗インプレッション タイやベトナムで人気の…
ページ上部へ戻る