MotoGP 第13戦サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGP:プレスカンファレンス

シーズン残り6戦。3連戦を終えて、終盤の幕開けとなるシーズン13戦目の開幕を前日に控えた中、マルケス、ロレンソ、ロッシ、イアンノーネが共同会見に出席。ホンダのスッポ、ヤマハのジャービスも参列した。

第13戦サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGPのプレスカンファレンスは12日、ミサノ・ワールド・サーキット‐マルコ・シモンセリのプレスカンファレンスルームで行われ、グランプリの主役4人とホンダとヤマハの代表者が出席した。

昨年3連勝(2010年に125ccクラス、2011年と2012年にMoto2クラス)を達成した当地にポイントリーダーとして乗り込んで来たマルク・マルケスは、前戦イギリスGPのウォームアップ走行で脱臼した左肩の回復具合に関して、「良い感じ。力があるから、ほぼ100%の状態。問題はないだろう。ミサノには良い思い出がある。毎年すごく上手く走れた。ホンダもここでは上手く走るようだ。昨年に引き続いて、ロレンソとロッシは強敵になるだろう。」

関連記事

編集部おすすめ

  1. 鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会は、鈴鹿市役所 1階の『モータースポーツ振興コーナー』…
  2. 生活の可能性が拡がる喜びを提供 Hondaのナイジェリアにおける二輪車生産販売子会社「ホン…
  3. オートバイパーツ・用品の販売を全国展開する2りんかんは、バイク乗りコスプレイヤーの「美環(み…
  4. ボッシュが形づくる二輪車の未来 ボッシュは、自社のモーターサイクル&パワースポーツ事業が、…
ページ上部へ戻る