MotoGP 第13戦サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGP:プレスカンファレンス

シーズン残り6戦。3連戦を終えて、終盤の幕開けとなるシーズン13戦目の開幕を前日に控えた中、マルケス、ロレンソ、ロッシ、イアンノーネが共同会見に出席。ホンダのスッポ、ヤマハのジャービスも参列した。

第13戦サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGPのプレスカンファレンスは12日、ミサノ・ワールド・サーキット‐マルコ・シモンセリのプレスカンファレンスルームで行われ、グランプリの主役4人とホンダとヤマハの代表者が出席した。

昨年3連勝(2010年に125ccクラス、2011年と2012年にMoto2クラス)を達成した当地にポイントリーダーとして乗り込んで来たマルク・マルケスは、前戦イギリスGPのウォームアップ走行で脱臼した左肩の回復具合に関して、「良い感じ。力があるから、ほぼ100%の状態。問題はないだろう。ミサノには良い思い出がある。毎年すごく上手く走れた。ホンダもここでは上手く走るようだ。昨年に引き続いて、ロレンソとロッシは強敵になるだろう。」

関連記事

編集部おすすめ

  1. ライディング・スクール「KRS」の校長でモータージャーナリストの柏秀樹氏が主催するセローミー…
  2. ▲【予想CG】YAMAHA 次期SR400 | 予想発表時期:2018年後半以降 8月末の生産…
  3. 黒のパーツが際立つ独特のデザイン SHOEIは、新作ヘルメット「RYD(アールワイディー)…
  4. ライフスタイルエッセイストの小林夕里子がプロデュースする、「モーターサイクル×アウトドアをも…
ページ上部へ戻る